カテゴリー「Pelikan / ペリカン」の5件の記事

2013年12月21日 (土)

現物あり ペリカン「ツイスト」「ペリカーノJr. (ジュニア) ターコイズ バイオレット」

先日某所で『日経トレンディ』を購入しました。

決め手は付録 2色ボールペン付きタッチペンです(笑)

Kc3x0008 Kc3x0001「当店限定」がどこを指すのかわかりませんが、
も~しかしたらTSUTAYAにあるかも?

 

 

ペリカンに 新作 並びに 新色の登場です!

 ((o(´∀`)o))ワクワク

・ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - ターコイズ 万年筆

・ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - バイオレット 万年筆

Kc3x0004 Kc3x0005Kc3x0006 Kc3x0007

↑ターコイズ バイオレット入手!
参考までに レッドとグリーン で色みをご確認ください。

░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒

・ペリカン ツイスト - Pelikan Twist - ブルー/ピンク 万年筆

・ペリカン ツイスト - Pelikan Twist - レッド/グリーン 万年筆

・ペリカン ツイスト - Pelikan Twist - ブルー/ブルー 万年筆

・ペリカン ツイスト - Pelikan Twist - オレンジ/ブルー 万年筆

Kc3x0002

Cimg2775 Cimg2776 Cimg2778 Cimg2779 Cimg2780 Cimg2781 Cimg2786 Cimg2787 Cimg2790

_

2013年9月 3日 (火)

ペリカーノ スケルトン にコンバーターを装着してみました

普段、

Pelikan/ペリカン Pelikano/ペリカーノ スケルトン

を愛用していますが、
今回はコンバーターを装着、
純正インク以外の色も試してみたいと思います。
今回使用したのは純正のコンバーターです。
ペリカンのコンバーターは先端形状が細長く、
他のヨーロッパ規格ですと長さ的に足りません
 
Cimg2224 Cimg2226左が、Pelikan純正。右はあまり見かけませんがREGALのコンバーターです。
 
Cimg2227 Cimg2230試しにREGALのコンバーターを・・・。付けられません>< 先端の長さが足りない
 
Cimg2231Pelikan純正を装着!
 
Cimg2233こんなかんじです。
 
Cimg2234よーし! 久しぶりに「谷川岳ブルー」だ!!
 
Cimg2235グリップはゴムなので作業はささっと終わらせて、迅速に拭き取ります。
 
Cimg2237 Cimg2240画像は乾いてからですが、谷川岳ブルーはインクフローが良すぎてドバドバです^_^;
 
いかがでしたでしょうか?
 
無事にコンバーターーが付けられました。
ただ、グリップ部分が染まってしまうので、
今後はコンバーター先端で直にボトルから吸い上げるかもしれません
 
「ペリカーノスケルトンにコンバーターを装着してみた」
でした!
 
_REGALのコンバーター 楽天ですがこちらです。
_ 

2013年8月11日 (日)

サファリ・アルスター と ペリカーノ・th.INK どちらが好きですか?

鉄ペンの代表格? LAMYとPelikan
 ラミー :サファリ アルスター
 ペリカン:ペリカーノJr. ペリカーノ th.INK


みなさんはどれが好きですか?
会社により設計思想の違いがあり一概に言えないのですが、個人的にはペリカーノかもしれません。 

比較1<キャップ(クリップ)>
Cimg1832 Cimg1836サファリ 固定です。わりと開くので紙の束やシャツのポケットにも付けられます

Cimg1834 Cimg1835 アルスター 可動式です。根本が数ミリ動くんです。ココらへんが価格差も含めてサファリとの違いですね。


Cimg1839 Cimg1838 Cimg1837 ↑上から ペリカーノjr. ペリカーノ th.INK です。 th.INKにはクリップがありますが、ハガキ程度しかとめられません。あまり動かすと壊れそうです。
_

比較2<グリップ>

Cimg1840 Cimg1841 Cimg1842 Cimg1843 ↑サファリ(アルスターも同形状なので割愛)です。 ハの字になっていてペン先の回転角度が理想の形になるよう誘導していますし、グリップ性も良いです

Cimg1844 Cimg1845 Cimg1848 Cimg1849 Cimg1851 ペリカーノ(Jr.も同様の形状なので割愛)です。 こちらは△担っているので、中指も安定度がアップしています。写真ではしっかり握っていますがペン先から離れた部分を持った場合でも中指をココにあてがえばしっくりと安定します。私はココが気に入っています。グリップ部分が滑り止めの素材なのもサファリ・アルスターと違う点ですね

_
Kc3x0018_

 ただし、ペリカーノが全面的にグリップの出来が良いというわけではなく、サファリの画像を見ていただけばお分かりの通り、ハの字の距離が軸方向で長く、ペン軸後ろめを持ったとしても安定はしやすいです。なんだかんだ自由度の高いのはサファリ(アルスター)なんですよね。

 

Cimg1852 Cimg1853 th.INKです。 こちらはグリップがきっちり三角形です。上側は滑り止め素材で面積も広くわりと適当に持っても安定度が高く好きなペンの1つです。 ただ、ペン先がFしかないうえに、実際の線幅がペリカンMF-M(中細-中字)程なので、用途やユーザーを選ぶかもしれません
_

比較3<ニブの柔軟性>

サファリアルスター:硬め。カッチリとしていてしなりはあまり感じない。

【やらかい】th.INKペリカーノJr. ペリカーノ【硬い】

_

比較4<ニブの種類>

サファリアルスター(ニブ共通):EF(極細)、F(細字)、M(中字)、B(太字)

※注意 Bはあまり国内ではみかけません。実店舗では見つけられない場合も多いと思います。

ペリカーノ  :F(細字)、M(中字) 注意他にあるかもしれません

ペリカーノJr.:A ワンサイズ 太さはほぼ中字

th.INK    :F ワンサイズ 太さはほぼ中字

 サファリに比べ、ペリカン側は選択肢が少ないです。ここらへんも一般的なサファリ有利な点だと思います。手帳に書きこんだり、コレクションを増やすには、まず字幅違いで集めるとかになる人も多いと思います。

_

比較5<本体カラーの種類>

サファリアルスター:非常に多く、日本限定や各年限定色も出ています。

ペリカーノ  :スケルトン、ブラック、ブルー、グリーン、レッド

       ↑注意。他にあるかもしれません

ペリカーノJr.:ブルー、レッド、イエロー、グリーン、ターコイズ、バイオレット

th.INK    :ブラック、バイオレット

追記(2013年12月23日)
新作 ツイスト発売 、ペリカーノ・ジュニア 新色追加!
参考:ペリカン「ツイスト」「ペリカーノJr. (ジュニア) ターコイズ バイオレット」



みなさんが興味ある一本はどれですか? 

私はペリカーノが個人的には好きですが、
外出に使う方となるとクリップがしっかりした
サファリ・アルスターになることも。 

ペン先の硬さもLAMYはガチ系ですがしならないというわけではなく、
ペリカンはさらにやらかいです。 

面白い一本としてはth.INKですが、
こちらはあまり使っている人を見かけないですね。
個人的にはデザイン系の匂いを感じさせてくれるペンだと思います。
理由はペン先がやわらかくステッドラーの鉛筆の三角形に似ているから(笑)

_

ラミー LAMY 万年筆 替えペン先 ニブ ブラック サイズ:B(太字) LZ51 BLK 「並行輸入品」

PELIKAN/ペリカン ボトルインク・エーデルシュタイン アンバー 2013・限定カラー

PELIKAN/ペリカン ボトルインク・エーデルシュタイン アンバー 2013・限定カラー

2013年3月24日 (日)

Pelikan(ペリカン) Pelikano(ペリカーノ) スケルトン

“Pelikan Pelikano スケルトン”です。

今持っているペリカンの万年筆は“th.Ink”なので、楽しみです。
はじめはペリカーノ Jr.を買おうと思ってたのですが、スケルトン仕様を見つけこちらにしました(,,>‿‿<,,)

Cimg0997 ↑スーパーとかで売ってそうな梱包です。国産だと“セーラー ハイエースネオ”“PILOT ペン習字ペン”も引っ掛けて吊るす感じで売ってますね。

Cimg1006 Cimg1003 Cimg1005 Cimg0999 Cimg1001 ↑外観をざっと。いやあ~。結構カッコイイですね。クリップが物を挟めるようにはできてないみたいですが、銀色のキャップとペン先。そして、クリアボディ。グリップのグレーも引き締まって見えます。

Cimg1014 Cimg1016 Cimg1017 ↑ペン先は中字・Mだけあって大きいです。

Cimg1018 Cimg1019 ↑左:ペリカーノ 右:th.Ink です。
 ペンポイントはハッキリと大きさの違いが見受けられます。

Cimg1012 ↑今回は素直に“ペリカン ブラック ロングカートリッジ”を使用しました。

Cimg1007 Cimg1021 ↑色んな色を入れてみるのも楽しそうですね。

Cimg1022 Cimg1025 ↑“th.Ink”との比較です。
あまり線の太さが変わりませんね(;´∀`)

“th.Ink”の線が太くて“ペリカーノ”は普通の中字です

th.Inkのニブはやらかくインクフローも良いので、細い線は書きづらいです。
“ペリカーノ”はガチガチ過ぎないニブですね。“PILOT コクーン”なんかは書き味が硬いのでその時の気分や筆圧に合わせて使いわけようと思います。

個人的には見た目も含めて書いていて楽しい一本でした(*´▽`*)ノシ

_Amazonへのリンクですよろしければどうぞ。 “ペリカーノ”“th.Ink”

_ペリカン インクカートリッジ ロング

_

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

_

2012年12月13日 (木)

めも:【Pelikan】 ペリカン/ th.INK(シンク)

ペリカン th.INK 12月発売!!

/

Kc3x0071

【Pelikan】ペリカン th.INK(シンク)を使ってみて

ペン先はF(細字)のみだが、書ける線はどちらかと言うとMF(中細)より。ペンポイント自体が若干大きめな作りだが書き味とバーターな部分なのでなめらか。

キャップが取り外ししづらく力と慣れがいる。適当にキャップを外そうとすると、ペン先を痛めたり、手に刺してしまう可能性もあり、ゆっくり両手でやりましょう。

クリップに厚手のものが挟めない。はがき一枚程度の余裕しか無い。開くときに力が逃げるようになっていないので、いつか根本からバキッと行きそう。

グリップ部は握りやすくホールド感のある素材を使っていて良。ただ、シールが中指の当たるところに貼ってあるので剥がしました。

柄の部分の根元が若干ぐらつく。Oリングなどのシール部品がないためと思われます。ココらへんもお値段と天秤にかけるとこなので定価2100円では仕方なし。

書き味はそれなりに良いですし、面白い一本ではあります。ロング・カートリッジが似合う万年筆。ペリカーノJr.のコスパがよすぎるのかも。

Kc3x0087 Kc3x0076 Kc3x0073 Kc3x0075 Kc3x0077 Kc3x0078 Kc3x0079 Kc3x0080 Kc3x0084 Kc3x0084_ Kc3x0085 Kc3x0086

Kc3x0094

Kc3x0096 Kc3x0097

/

_Amazon

_楽天内店舗B_ 2012年12月18日発売開始「在庫あり」

_楽天内店舗A_商品登録済み。
 【2012年12月20発売開始

_

PELIKAN/ペリカン ボトルインク・エーデルシュタイン アンバー 2013・限定カラー

PELIKAN/ペリカン ボトルインク・エーデルシュタイン アンバー 2013・限定カラー

Twitterほか

  • 楽天市場
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • アマゾンプライム
  • Gamboo(ギャンブー)
    デルカへ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ