« 『BE-PAL 7月号』 付録 カラビナ型ワイン・オープナー | トップページ | 「日本最長 関越トンネル 関越道限定 Hello Kitty」 »

2012年6月14日 (木)

「精進」に思うこと

プラチナ万年筆から2012年限定の「精進(SHOJI)」が7月1日に発売されます。
みなさんは購入されますか? 私は正直迷っています。

今回は「本栖」のバージョンアップと銘打ち登場しました。
 スリップシール機構
 14金ペンにロジウムフィニッシュ

-ここまでは本栖と同じ-


 ボディカラー「 #6 アクアクリスタル」(本栖はクリアボディ)
 顔料カートリッジインク2本付(カーボンブラック、ピグメントブルー)、
 コンバーター付属(クロームフィニッシュ

 キャップにロゴが入った


元のモデルの値段が2倍で、しかも同じ限定シリーズから5kアップで購買意欲が半減してしまった。幾らならいいのって話だと17kくらいかなという感覚なので、定価21kからすると、ギャップ4k。
でも、ピグメントブルーの30mlボトルとかついてたら間違いなく買うと思うのですが、本栖が15750円で#3776が10500円すからカテゴリーから外れるような価格設定に違和感を感じているのかもしれません。はっきり外れたというよりもギリギリすぎて判断に迷っていると言ったほうが正確かもしれません。

これで25000円で同じペン先ですよとなったら手を出すきにもなっていなかったと思います。

迷うtakiでした。

プレスリリース関連

#3776「精進」を3,776本限定発売ニュースリリース全文PDF

顔料インクと染料インクを選択できる万年筆、 #3776新モデル「精進」を3,776本限定発売。 | 共同通信PRワイヤー

_

↓Amazonでも予約開始しました!

↓楽天でも予約開始しました!

« 『BE-PAL 7月号』 付録 カラビナ型ワイン・オープナー | トップページ | 「日本最長 関越トンネル 関越道限定 Hello Kitty」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550020/54961701

この記事へのトラックバック一覧です: 「精進」に思うこと:

« 『BE-PAL 7月号』 付録 カラビナ型ワイン・オープナー | トップページ | 「日本最長 関越トンネル 関越道限定 Hello Kitty」 »

Twitterほか

  • 楽天市場
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • アマゾンプライム
  • Gamboo(ギャンブー)
    デルカへ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ