« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

リボルテック タケヤ 阿修羅

リボルテックタケヤ SERIES No.003 阿修羅

海洋堂です。

Kc3x0012 Kc3x0017 Kc3x0039201241

Kc3x0009 Kc3x0014Kc3x0023

 

Kc3x0024

かっこいいですね。ただ、足を開くポーズでは袴の部分がジャマになります。

関連→『Goods Press 3月号』について その1 目次 リボルテックタケヤ

Kc3x0021 Kc3x0027 Kc3x0025

____________________________________

<Amazonはこちら>

<楽天でも>

2012年3月30日 (金)

ウィルキンソン ジンジャーエール 辛口

ウィルキンソン ジンジャーエール(WILKINSON Ginger Ale) 辛口

ウィルキンソン商品ページ→公式リンク

商品ラインナップとしては、「炭酸」「ジンジャエール」「ドライジンジャエール」「トニック」となり、私はトニック派でした。

酒屋で3・4本買ってきて飲むそして瓶はゴミに捨てるということを一人部屋で生活しているときは続けていました。ピンが結構しっかりしていて肩たたきや肉を柔らかくするのに使っていました。でも、ジャマです(笑)

トニックほどではありませんでしたが、瓶のウィルキンソンを飲んでいたので楽しみです。
以前出たペットボトルタイプは甘かったです(笑)
人工甘味料なのか色々と違っていたようですね。


果たして今回は?

Dscf0041 Dscf0042 Dscf0046 Dscf0043
のどごし爽やかです! 辛味が喉に残るのでさっぱり美味しい!!

カロリーも37kca/100mlで一本あたり185kcalですから、コカ・コーラの45kca/100mlに比べれば低いですよ(*´▽`*)ノ


『Windows100% 4月号』晋遊舎

『Windows100% 4月号』晋遊舎です。
この本は色々とありすぎてご自分で見てみてくださいとしか言えない部分も多いのですが、さわりだけ。

Dscf0028 Dscf0030 Dscf0031 ↑表紙と付録CD、目次です。CDは毎回ついて掲載されたソフトやMMDモデルなど収録されています。

Dscf0037 Dscf0038 Dscf0039 Dscf0036 Dscf0033 Dscf0035 Dscf0034
↑これ以外にもいっぱいです。コンビニに置いてある場合も多いかと思います。


2012年3月26日 (月)

『大人の文房具 Vol.2』 晋遊舎

『大人の文房具 Vol.2』 公式サイト Amazonリンク

Dscf0046 Dscf0047表紙と目次です。万年筆とインク、その他文房具。

Dscf0049 Dscf0051
Dscf0050

↑<万年筆>この他にも面白そうな情報がもりだくさんでした。まだ読み切れていないです(^_^;)

Dscf0025_2 ↑万年筆のメンテナンスについて、「分解」「洗浄」「ペン先を研ぐ」、プロの仕事をごく簡単にですが紹介してくれています。お値段も載っています(左下囲み)。

Dscf0001_2 Dscf0003_2 Dscf0004_2 ↑インクについても、内容は『趣味の文具箱vol.21 ペンとインク』のほうが種類は載っていますこちらは少数精鋭コメント重視だと思いますので、これはこれで嬉しいです。

Dscf0005 Dscf0006 Dscf0012 Dscf0013

・・・

ほか気になったのは「てん刻名人セット」。不器用なのでなんか作ってみたいなあと(笑)

・・・

<目次>

 

【巻頭インタビュー】
                                ◆安藤忠雄
                                戦場の仕事道具

 

文豪たちに学ぶ心を伝える技術と道具
                                ◆作家の手紙
                                ・文字で伝える
                                ①芥川龍之介→小穴隆一
                                ②樋口一葉⇔半井桃水
                                ③太宰治→山崎富栄

 

・色で伝える
                                ④夏目漱石→土井晩翠
                                ⑤高見順→高見秋子
                                ⑥芥川龍之介→息子

 

・器で伝える
                                ⑦有島武郎→有島安子
                                ⑧谷崎潤一郎→根津松子
                                ⑨与謝野晶子→有島武郎

 

◆国別で選んでみる私の愛用万年筆

 

◆百花繚乱・万年筆カラーインクの魔力

 

◆さりげなく主張する言葉を贈る器たち

 

◆フォーマルレターの作法

 

[コラム]池波正太郎流
                                ◆春から始める年賀状づくり

 

プロフェッショナルのこだわりを拝見!
                                ◆自分と対話するための書斎レイアウト術

 

◆書斎の時間を豊かにする[極上の趣味]

 

◆リペア&メンテナンスの基本
                                引き出しのかなに万年筆眠ってませんか?

 

◆大人のレザーアイテム図鑑

 

◆ビジネス文房具傑作選

 

◆カランダッシュ

 

◆お取り寄せコレクション

 

___________________________________

『GetNavi 5月号』 その1 目次/マルチツール

『GetNavi 5月号』 を購入してきました。公式サイトAmazonリンク

これもマルチツールが(*´▽`*)わくわくです(笑)

Dscf0001

Dscf0035 Dscf0036目次です

Dscf0002 ↑これも付録『一冊まるごとPlayStation Vita』

Dscf0003 Dscf0004 ↑マルチツールの箱です。ちょっと小さめです。

Dscf0005 Dscf0008 ↑出てきました! やはり小ぶりです。

Dscf0011 Dscf0012 ↑『Filder vol.2』と同じような外観ですね。

Dscf0019 ↑比較です。二回りは小さいですね。

過去のレビュー:『Fielder』 笠倉出版社 その1 付録/マルチツール

Dscf0023 Dscf0028 Dscf0025 Dscf0027全9ツール

Kc3x0004

 01ペーパーナイフ 02ハサミ 03缶切り 04栓抜き 05マイナスドライバー 06キーリング 07コルク栓抜き 08爪やすり 09プラスドライバー

です。

Dscf0034

手に持った感想は、小さいのですがやはり横の三連ゴムが仕事してくれていますこの滑り止めのゴムがなかったら、滑って落としてしまいそうな怖さがありますね。今回ついてきたのがペーパーナイフですから、逆にこれ以上大きいと使いづらくて仕方ないなんてこともありえます設計的にはこの大きさには意味があるなと、一人勝手に納得しました(笑)

___________________________________

2012年3月25日 (日)

『知らないとヤバイお金の話』目次

『知らないとヤバイお金の話』目次です。(Amazonリンク)

Dscf0004 Dscf0005 Dscf0006 Dscf0007 今まで保険・税金・年金・借金などの本を雑誌だけで読んでる方などには良いと思います。

深い理解をするには更に別の本に当たれれたほうがいいですが、パッと見で概要を掴むのには適したホンダと思います。

注:税金・年金は、今後制度が大きく変わる事が予想される分野なので、最新の情報を確認されることをお勧めします。

___________________________________

太陽のマテ茶

太陽のマテ茶買って来ました。(メーカー公式サイト
スーパーで購入。
  2l :138円( 6.9円/100ml)
500ml: 88円(17.6円/100ml)

2lのお得感半端ないです(笑)

Kc3x0017 Kc3x0019 Kc3x0018 エネルギーOkcal表示でした

肝心の味ですが、
「どくだみ茶」でした(笑)
それもちょっと薄くした味と香りです。

___________________________________

2012年3月24日 (土)

『Best Gear 5月号』について その1 目次/

『Best Gear 5月号』 目次と一部の紹介です。

Dscf0023
Dscf0044
Dscf0025
↑目次と一番下の画像右半分が今回付録のカレンダーです。

Dscf0043
↑必携ギアとは?

<まずはこの3つ>
01
02
03

<災害をに力ル必携ギア5+1>





+1

<携帯ギア7>
1
2
3
4
5
6
7


関連『Goods Press 4月号

___________________________________

コンニャクみたいなソフトソープ そ~ぷるん

コンニャクみたいなソフトソープ そ~ぷるん/そーぷるん を購入してみました!

Dscf0001
↑三個セットを購入!肌に合うかわからないのに思い切ったことしてしまいました

Dscf0003 ↑レビューを書いたらおまけが貰えるとの事だったので「書く」にしたらマスク用のフィルターが入っていました。お茶成分配合のようです。30枚も入ってるらしい。ありがたいです。

Dscf0009
Dscf0011 ↑”マンナン”がコンニャク成分のことだと思います。

Dscf0017
Dscf0014
↑外装とそれを取ると……。ぷるるん♪ でも、小さな泡が怖いかもw

はじめて購入しましたが、想像以上にこんにゃくです(笑)▼そして、意外としっかりしていて簡単には崩れません。▼はじめは使っているうちにぼろぼろになってしまうと思ったんですが、ぜんぜん問題ないです。▼使ってバスルームに放置した次の日も変わりませんでした。ただ、泡はあまりきめ細かくはないかも知れません。細かい泡も出来るのですが、泡立ち自体はあまりよくないですね。それでも、普通に手洗いには使えるのではないでしょうか?▼折を見て薬用石鹸をつかいその合間やバスルームで楽しむには良い品物だと思います。▼肝心な洗い心地ですが、強力な洗浄力はないかも知れませんが、普通にさっぱりしっとりとしました。全身に使ってみたのですが、ツッパリ感などはありません

↑私のレビューです。こんなところでしょうか。あ、使い方としては直接肌でこすりました。タオル等は使っていません。さすがに崩れると思ったので(^_^;)

【この投稿は内容向上のため、今後使用していたての感想など更新される可能性があります】

Kc3x0025
Kc3x0027
Kc3x0028
Kc3x0029
ぷるぷる♪


___________________________________

店舗販売元楽天リンク→エコバンク

↓Amazonリンク

2012年3月23日 (金)

『日経ビジネスアソシエ ビジネスプロフェッショナルの教科書』

日経ビジネスアソシエ ビジネスプロフェッショナルの教科書
買って来ました。よくまとめられていますが、これは教科書というより概論として扱ったほうがよいかと思います。
簡単なまとめ、目次・参考文献集”といったところです。

過度な期待はしてはいけませんが、項目的には社会人がつまみたい部分は網羅されているて、さらにそのテーマごとの参考文献も載っているので、金額分(880円)の価値はあるかと思います

Dscf0018
Dscf0019
Dscf0021

______________________________________

2012年3月18日 (日)

【プロット】入門編【参考図書】

【編集中】ちょっと体調不良です。
__________________________________

Dscf0008

__________________________________

__________________________________

【耳栓】3M E-A-R イージーイン(350-4001)

3M™ E-A-R™ イージーイン™ 耳栓 350-4001

  1. 内芯による簡単・安定装着
  2. 洗って再使用可能
  3. ひも付きのみ

3M イージーイン(350-4001) (メーカー公式

購入単価111円

Dscf0010
Dscf0012
Dscf0013
Dscf0019

樹脂というかゴムひも付き(65㎝)です。柔らかいので、それほどジャマにはなりません。▼NRR22とありましたが、きちんとした遮音効果は感じられませんでした。▼すべての音のレベルを少し下げるだけといった効果しか体感できず。人の声や車の音、加湿器やエアコンの音も“ある程度”下げるだけでとても気になりました。▼利点は洗って再利用できるくらいですが、ここまで効果がないと使う場所が無いなあというのが正直な感想です。

その他

・レビュー”エクスプレス

・レビュー”プッシュイン


フェルトほか

フェルトねこが作りたい……

2012年3月16日 (金)

【ニコ生】東日本大震災から一年 あの時の事を全てお話しします【紹介】

被災して生き残った方の一年経って言いたいこと。

ご紹介します。

インスタントコーヒー

私、コーヒー好きなのでインスタントやドリップ式をよく飲みます。
コーヒーメーカー壊してしまったので、豆から飲みたいのですがなかなかその機会がありません。

今回はインスタントコーヒーをご紹介。

「AGF マキシム(MAXIM) カフェ・アラカルト」

Kc3x0016_2 モカ・ブレンド

キリマンジャロ・ブレンド

コロンビア・ブレンド

ブラジル・ブレンド

エスプレッソ  Kc3x0017_2 ↑これ、良い感じです。ブラックなのが嬉しいです(*´▽`*)

地元のスーパーで198円でした。お試しには嬉しい価格です。

個人的にはキリマンジャロとコロンビアが好きです。

PR

2012年3月14日 (水)

【耳栓】3M E-A-R プッシュイン(318-1008)

 「つぶさずに挿入できる使い捨てタイプ」
3M™ E-A-R™ プッシュイン™ 耳栓 318-1008(メーカー公式

購入単価89円

Dscf0002

Dscf0003_4

見た目は邪魔そうな取っ手(?)が付いていますが、実際には大して出っ張ることもなく引っかかるようなこともありませんでした。▼取っ手も樹脂で押し込むために多少の剛性はありますが、普通に指の力でも曲がりますし耳に触れて痛いこともありませんでした。▼NRR30ということで、日常の騒音・雑音はほぼカットしてくれました。▼加湿器・エアコンのファン音や階段を降りるときの音も全くといっていいほど聞こえなくなり安心して過ごせます。▼会話は内容は一応聞き取れますが、雑音をシャットアウトしているため耳障りに聞こえません。▼キーボードを叩く音も若干聞こえますが、同社の”エクスプレス”で感じたカチャカチャした音ではなく問題になりません。▼蛇口を開いた時の水の音は聞こえますが、カット率は高いです。▼車の音も窓を開けていればわかりますがとても小さい音なので気になりません

Dscf0006

Dscf0005_3

↑左:エクスプレス 右:プッシュイン

-過去の記事-

イージーイン 耳栓 350-4001
http://jinnjya.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/3m-e-a-r-350-40.html


エクスプレス 耳栓 321-2200
http://jinnjya.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/3m-3212200-1be2.html

 

___________________________________

<Amazon>

<楽天>

2012年3月13日 (火)

『DEFENCE(デフェンス)』防御こそ最大の攻撃なり!

『DEFENCE(デフェンス)』防御こそ最大の攻撃なり!
と守りに威勢のいい表紙につられて買ってしまいました。

Dscf0011 Dscf0012 Dscf0017 Dscf0014 Dscf0013 Dscf0015
基本的には、今職についているサラリーマン向け雑誌ですね。投資術の部分ではリスクについての記述が少ないようです。参考まで。

Dscf0016
↑MBAのエッセンスを学ぶのが目的。いくつか書籍が紹介されています。

1.ロジカルシンキング「筋の通った(理路整然とした)論理的な思考」


2.コーポレート・ストラテジー「企業戦略」


3.マーケティング「顧客の方向を向いて仕事をする」


4.ファイナンス「資金調達・財務戦略」 & 5.インベストメント「投資理論」



___________________________________

___________________________________

コスプレ キャラクターアイテム 魔法少女まどか☆マギカ ソウルジェム

『PRESIDENT 2012.4.2号』

PRESIDENT 2012.4.2号』お金に愛される習慣 より。

Dscf0002
Dscf0003
Dscf0005
↑表紙と目次です。

Dscf0007

Dscf0006
Dscf0008
 画質が悪いですがご了承ください。項目数も多いので変なまとめも避けたいと思います。本文はぜひ手にとってご覧下さい。、
 統計的なまとめが好きなプレジデントなので、全部を全部最適解に使用とはしなくても良いと思いますが、自分はこうしてみようとかじっくり考えてみるには良さそうです。

「10年後に笑う100万円投資入門」という記事もありました。私もじっくり読んでみたいと思います(笑)

Dscf0010

___________________________________

PRESIDENT (プレジデント) 2012年 4/2号

2012年3月12日 (月)

メモ ガイガーカウンター

興味はあるけれど買うかどうかわかりません。

どのように使うか判断するかまだわからないので。

携帯用ガイガーカウンターは問題のあるところを探す機器ですし、通常のものは空間線量を図るだけなので、食べ物が本当にあぶないかどうかはわかりません(これは極端に高線量を発していれば数値に表れますが、微妙なラインを調べるには別の検査機器が必要です)

私の場合地元が観光地ですので、情報発信に使えるかもしれませんが、誤った情報を伝えてしまうと風評被害の拡大を助長してしまうので、それは避けたいところです。

あと、“エネルギー補償”だとか、細かい機能もみていかないとなので、個人的に見た範囲ではRDS-30くらいしか選択肢がありません。

1.エステー「エアカウンターS」(メーカー公式リンク)γ線測定器
スーパーとか薬局とかでも買えるタイプ。

2.Sondex「RDS-30」(メーカー公式リンクγ線測定器
ネットで買える。性能は良いらしい。日テレ「DASH村」でも登場してました。

 (ザ!鉄腕!DASH!! DASH村3.11特別編 内に登場

エネルギー補償型GM管、H*(10)に準じたエネルギー応答

3.Sondex「RDS-31」(メーカー公式リンク
αβ線も測定できる(通常はガンマ線)

エネルギー補償型GM管、H*(10)に準じたエネルギー応答

・・・

4.ipt'a「はかるっち2」(メーカー公式リンクγ線測定器

探索モード付き。測定モードの測定所要時間は五分間。

5.十条電子 放射線測定器 J-Ray(メーカー公式リンク

広範囲のγ線とβ線の一部が測れます
      γ線  50keV~1200keVのエネルギーを持つγ線
   β線  200keV以上のエネルギーを持つβ線
(ただしシーベルト換算はγ線に対してのみ、行います。)

                                                                             
J-Rayで測定できる放射性元素の例
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
セシウム137、134 キセノン 131,133,135
ヨウ素131 コバルト60
ストロンチウム90、89 ウラン235
カリウム40 その他

6.放射線測定器 α、β線表面汚染測定器  「BS-9611」(メーカー公式リンク

食品の放射能汚染で特に問題とされているα線、放射性ヨウ素、セシウムが出すβ線の放射線強度を専門に測定する、プロ向けの測定器です。α線単独、β線単独、α線とβ線の総合の放射線量をそれぞれ測定します。

これも、あくまで表面汚染ですね。

7.堀場製作所 環境放射線モニタRadi(ラディ) PA-1000(メーカー公式リンク

γ(ガンマ)線測定器。自治体でも使っているところがありますね。

測定器の取り扱いが多い楽天イーデンキリンク

・・・・

ガンマ線スペクトロメーターとは?

シンチレーションスペクトロメータ の検索結果から

けっこうなお値段でした。

(財)日本食品分析センター

___________________________________

Amazon「線量計」検索結果

『BE-PAL 2012年4月号』 付録:「究極の防災サバイバル術」

BE-PAL 2012年4月号より (雑誌公式HP
 付録:「究極の防災サバイバル術」 についてです。

Dscf0020

Dscf0022

Dscf0024
表紙と目次。そして、付録小冊子の表紙と裏表紙です

今回の内容は防災サバイバル術とある通り、実践編となります。『Goods Press 4月号(ブログ内リンク)』は、持っていたほうが良い装備・食料・心構え・IT面など「活用マニュアル(入門)」ですので、こちらは「実践マニュアル(入門)」だと思います。

【この投稿は情報量充実のためアップデートの可能性があります】


___________________________________



★★★★★

___________________________________

2012年3月11日 (日)

【耳栓】3M エクスプレス(321-2200)

3M エクスプレス(321-2200) (メーカー公式

「柄付きのフォームタイプ」
3M™ E-A-R™ エクスプレス™ 耳栓 321-2200 NRR25

私は複数まとめて購入するつもりだったので、楽天で一組63円で購入しました。Amazonだと76円で割高ですが、送料がかかると一個13円の差なんて帳消しになってしまいますから一概に単価が安い楽天が良いとは言えませんね。

Dscf0010

Dscf0011

今まで使ったことのない形だったので、はじめは挿入感や遮音性が心配でしたが、使ってみると、慣れてしまえばいれるのも楽ですし、日常生活で使用するのに 問題ありません。▼はじめは耳に入りづらいので、軽くつまんで潰してから使っています。クラシックなどの耳栓を指でこよりでも作るように潰すあの要領で軽 く潰してやり柔らかくして使っています。やり過ぎると遮音性能に影響があると思うので、注意が必要です。▼装用感も問題なく、今まで”1001クラシッ ク”や”1100”で感じた耳の圧迫感は少ないくらいですし、簡単に外すことができるので休憩時に外して耳の仲が蒸れるようになるのを防止することもでき ます。元々の耳に接触する部分が少ないのは装用感としては好感が持てました。ただ、遮音性能がその分犠牲になっているであろうと想像できます。▼形状・絵 的にも多少気になる取っ手のような部分ですが、これ自体の材質は柔らめの素材です。よほど変な入れ方をしなければ、挿入するときに持って押し込んだり、外 したりに支障はありませんし、装着時にジャマにもなりません。▼遮音性はNRR25というだけあって、日常生活で使用する分には問題ありませんキーボー ドを打つときのカチャカチャは遮音しきれていないので、そのような使い方では気になる方もいるかも知れません。▼加湿器のファン音や時計のカチカチとした 音はシャットアウトしてくれています。▼階段を上り下りする時の音や蛇口から水が出るときの音などはカットしきれません。▼遮音性能もNRRが同じでも特 性の違いがあると思うので自分にあった耳栓を見つけていくしか無いのが実情だと思います。

↑投稿したレビューです。

Kc3x0003

Dscf0013

Dscf0014

Kc3x0001

↑これだけ買ったのですが、順番に使っていくのでレビューが終わるのはいつになるかわかりません(笑)

<Amazon>


<楽天>

2012年3月10日 (土)

『MONOQLO 4月号 クレジットカード オブ・ザ・イヤー 2012』晋遊舎より 三色ボールペン

『MONOQLO 4月号 クレジットカード オブ・ザ・イヤー 2012』晋遊舎より 三色ボールペン

 [文具戦隊カスタマン]

Dscf0015

Dscf0016
↑表紙と目次になります。今回は本編ではなく、三色ボールペンです。

Photo

<グランプリ>
三菱鉛筆 ジェットストリーム

<その他>
パイロット アクアボール3

ゼブラ スラリ 3C

ゼブラ クリップオンスリム

ぺんてる カレンC3

<残念>
ぺんてる ビクーニャ

トンボ鉛筆 リポーター3』


 ジェットストリームは強いですね。ボールペンとしてはブランドを確立しています。でも、私は好きではないんです(笑)なめらかすぎて、それを制御するのに逆に手がつかれてしまうんです。

 意外なのはビクーニャでした。「単品では性能がいいのになぜ?」という感じです。問題になっているのは字のかすれですが、一本タイプのペンでは一度もかすれたことはありません。構造的な問題でもあるのかもしれません。

この他ボールペンは[カテゴリボールペン]にて紹介しています。

___________________________________

2012年3月 8日 (木)

『Goods Press 4月号』について その2 靴と鞄 流し読み

『Goods Press 4月号』について 「靴と鞄」

 雑誌的にはこちらが本編ですね(笑)

ザッとどんなものか流し読みです。

Dscf0039

Dscf0040_2

Dscf0046_2

Dscf0045

Dscf0043_2

Dscf0044_2

Dscf0044_3

Dscf0047_2


Dscf0038

『Goods Press 4月号』について その1 付録/オフィサーナイフ(マルチツール)は→こちら
___________________________________

fujisan.co.jpデジタル雑誌を購入する
/~\Fujisan.co.jpへ

2012年3月 7日 (水)

『Goods Press 4月号』について その1 付録/オフィサーナイフ(マルチツール)

Goods Press 4月号についてです。

Dscf0020
↑表紙です。“靴と鞄”の文字がおおきいですね。付録は『震災対策マニュアル』小冊子です。

Dscf0021

Dscf0022_3

Dscf0023_2

↑目次と小冊子の冒頭部分。冊子は32ページあり、基本的なことなのかもしれませんが特に震災・サバイバル系の本を読んでない方には有益ではないでしょうか。

関連記事:『Goods Press 4月号』

Dscf0026

↑p.187から“Goods Press別注堂 手仕事のチカラ”
ビクトリノックス × COYA。

ビクトリノックス(ジャパン)は、本社スイスのナイフ(アーミーナイフ、キッチンナイフ)・時計・バックなどを手がけるメーカーです。

 COYAは、福島市大町でメガネ店「オプティカル・ヤブウチ」藪内家5代目藪内義久さんが立ち上げた、オリジナルハンドメイドのオールウッドフレームブランド「COYA(コウヤ=荒野)」です。

今回紹介されていたのはコラボ限定品2種類でした。

Dscf0031

↑ビクトリノックス×COYA スタンダード・スパルタン イエロー 杉間伐材ケース(VN-0001) 1万5000円 50本限定販売

Dscf0034_2
↑ビクトリノックス×COYA スタンダード・スパルタン グリーン ウォールナットケース(VN-0002) 1万5000円 50本限定販売

限定品って響きなんだかステキです(笑)

でも、こういう場合は限定品に飛びつくのではなくその基本になったモデルが知りたいですね。でも、ちゃんとありました。

Dscf0033
↑画質が悪くて申し訳ありません。



Kc3x0020_2


↑携帯ですが、撮り直しました。

ツールとしては、14点。スタンダード・スパルタン公式ページを見ると、ツールは12部品で、リーマーにソーイングアイ(糸穴)がありますから、13機能。これに別部品のメガネ用ドライバーつけたのが今回の機能14点になるようです。
Amazonのスタンダード・スパルタン検索結果

 

Amazonだと、本体2,688円+メガネ用ドライバー315円 合計3,003円 です。

私はこっちでいいや(笑)ケースは別に買います。

それか、もうちょっと上のソルジャーナイフ4,190円という手もありますね。今回の限定品はあくまで特別仕様の専用ケースも含めて欲しい方向けなので、15,000円まではちょっとと思う私みたいな場合は、純粋に現行販売中の商品ラインナップから選んだほうがお得感あります。

 

でも、このCOYAは福島県のお店なんですよね。被災地応援を込めて限定にする人も少なからずいらっしゃると思います。

<楽天内購入サイト>

グッズプレス 別注堂

___________________________________

VICTORINOX(ビクトリノックス) スタンダード スパルタン

その他モデル

アウトライダーNL / ソルジャーナイフ / スイスチャンプ / RESCUE TOOL(レスキューツール)

Goods Press 2012年4月号

<ブログ内カテゴリへのリンク: ツール・ガジェット

___________________________________

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

2012年3月 5日 (月)

【棚から】『Goods Press 2012年1月号』について その1 付録万年筆 【ワシ掴み】

『Goods Press 1月号』2012年 から。

この号には万年筆が付録に付いていました。

Dscf0004

Dscf0006_2

Dscf0019
↑こんな感じです。オレンジ色です。金具はシルバーですっきりしたデザインです。

Dscf0024

Dscf0026
↑キャップから反対側までシンプルでこれはこれでおしゃれですね。

Dscf0027
↑うまく撮影できませんでしたが、「Goods Press」の刻印がありました。

Dscf0029

Dscf0030_2
Dscf0033_3

Dscf0034_2

Dscf0034_3

Dscf0035_2

↑一番下は付属のカードリッジインクを挿して撮影しました。

Dscf0037_2
Dscf0039_2

Dscf0040
↑一番下の画像は、上:プロフェッショナルギア(銀 スケルトン)、下:付録万年筆 です。

▼書き心地としては、はじめはインクの出が良くなくて、書き始めインクがのらないなどありましたが、書き続けて慣れてきたら良い感じです。国産メーカーの細字に比べたら線が太いですが、わりとしっかりしたペンなので、「メモ紙」「複写」「寝そべりながら」など力の加減ができないときに使っています。

Dscf0043

Kc3x0014

Dscf0017

Dscf0014_3

↑付録とペリカンのカードリッジ比較。次は下側のペリカン ロイヤルブルー を使いたいと思います。


Kc3x0015


↑ロングタイプ付けてみました。このあと柄の部分を付けたらギュウギュウです(笑)ショートタイプのほうが安全かもしれませんね。

Kc3x0018
↑ペリカンのロイヤルブルーが下側です。明るい青になりました。今までの青もいい色だったので、ちょっと残念な気持ちも(^_^;)

【3/6追記】インクフローがめちゃくちゃ渋くなってしまいました。インクの種類の違いによるものかもしれません。それとロングのカードリッジだとインクが出づらいとかもあるのでしょうか? 詳しい方がいらっしゃったら教えて頂けると助かります。m(_ _)m

 

【スムーズな画像アップロードができないため徐々に更新していきます。ご迷惑をおかけしております。】

2012年3月 4日 (日)

『PILOT キャップレスデシモ 細字』

PILOT キャップレスデシモ 細字』(メーカー公式リンク

製品名: キャップレスデシモ

品番: FCT-15SR  

価格: 15,750円(本体価格15,000円)

種類: 万年筆

ペン先: 18金

ペン種: F・M・B(HY・PW・CPはF・Mのみ)

方式: ノック式

軸さや: アルミ・塗装仕上げ

適合コンバーター(インキ吸入器): CON-20 CON-50 ※カートリッジインキ

ペン先線幅についてのリンクはこちら→(メーカー公式

Dscf0060

Dscf0065

Kc3x0013_
↑中段は本体分解の画像です。カードリッジ黒×1、空カードリッジ×1、銀色の筒状の部品はカードリッジ使用時のカバーになります。
 
 

空のカードリッジがついてきたので、これにインクを入れて差し込み直そうかと思いましたがやめました。元々インクが充填されているものに比べ、機密性に心配があったからです。挿し直した感覚としても手応えが無いので、カードリッジに充填する場合は、新品のカードリッジを一度使用したものを使いたいと思います。

今回は純正コンバーター“CON-20”を装着しました。

Kc3x0001
↑コンバータ装着。この状態でも勿論書けます。かなりカリカリですが(笑)

Kc3x0003

Kc3x0006_2

Kc3x0009_5

↑ペン先のアップです。 “18k-750”(14金)、“<F>”(細字) の刻印があります。

Kc3x0012_4

Kc3x0013_4

Dscf0003_

↑クリップのアップ。 “decimo”の刻印があります。そして、ここがグリップになります。

Kc3x0014

Kc3x0016_3

↑カチャッ!とペンを出してみました。これしか顔を出しません。恥ずかしがり屋さんですね。

Dscf0008_2

↑すみません。これ撮ってからつめ切りました。そこか

今まで、キャップ式の万年筆を使っていて考え事をしているうちにペン先が乾いて書き損じた文字をなぞるなどといった頃がたびたびあったので、キャップレスにチャレンジしてみました。▼18金ですが細く小さいペン先なので、スチールペンのようなカリカリになるかとおもいきや、柔らかなタッチで書くことができます。▼私の使用感としては、 “パイロット カスタムヘリテイジ 92(14金5号)”<“パイロット キャップレスデシモ(18金)”<“セーラー プロフェッショナルギア(21金大型)” の順に柔らかい書き味だと感じました。▼ペン先自体の柔軟性は期待できないのになんでだろうと考えていましたが、柄(ホルダーといったらいいのでしょうか?)との相乗効果で適度に力が逃げるような構造になっているのではないかと思いました。実用で十分な柔らかさです。▼一点今のところの難点は、インクフローが少ないのか、連続して文字を書いていると若干かすれることがあります。不安定要因として私のペンの持ち方などもあるかもしれませんが、念のため書いておきます。対策としては、たまにペン先の出し入れをカチカチとしています。どこまで効果があるかわかりませんが、インクの出が良くなるように見受けられます。▼普段の書き物の他に、ちょっとした外出や、枕元の一本としてオススメです。文字のかすれがあったので私見として★4つとしました。

↑私のレビューより抜粋。

Dscf0007_2
いかがでしたでしょうか? まだまだ、紹介としては足りないと思いますがひとまずこれくらいで失礼致します。

 

 

 

Dscf0015

 

パイロット キャップレスデシモ 用に購入しました。初めてのパイロットの万年筆+バネ式コンバーターだったのではじめは戸惑いましたが慣れてしまえば問題ないと思います。中が見えるスクリュー式に比べインクがきちんと吸引されているか心配がありましたが、実際の使い勝手ではタップリとペン先をインクに浸けてCON-20のプッシュする部分を押すと、ペン先からははじめブクブクと泡が出ますし、インク残量を確かめながらだと吸い込んで液面が下がるのがわかります。実用上不便は感じていません。(注意:私はインクはセーラー極黒を使用しているので、インクリザーバーがボトル内部に付いておりわかりやすいですが、一般の瓶の場合はある程度注意しつつでないと液面の変化はとらえづらいかもしれません)

↑“CON-20”のレビューです。

【この投稿は、情報量充実のために編集されることがあります】

【投稿内容をお読みいただいている方々の本当に知りたい情報とするためにコメント頂けると嬉しいです。もちろん「読んだよ」だけでも一向に構いません(笑)深刻なコメント不足ですw】

今回購入した万年筆はこちらです。

『PILOT カスタムヘリテイジ 92 細字』

PILOT カスタムヘリテイジ 92』(メーカー公式リンク

品番: FKVH-15SRS

価格: 15,750円(本体価格15,000円)

ぺン種: F・FM・M・B

インキ吸入方式: スクリュー式インキ吸入機構/インキ吸入量:約1.2ml

ぺン先: 14K 5号

ペン先線幅についてのリンクはこちら→(メーカー公式リンク

Dscf0076

Dscf0079

Kc3x0012
上:プロフェッショナルギア 銀(スケルトン)

 下:カスタムヘリテイジ92

 になります。ヘリテイジ92のほうが、全長がやや長く天冠と反対の端末部(ヘリテイジでは吸引のツマミ)の色がブラックスケルトンになっていますね。

Kc3x0004
↑左のヘリテイジ92には特にマークはありませんでした。

Kc3x0011_2_2

↑クリップもシンプルです。プロフェッショナルギアと比べてもわかります。

Dscf0091

Dscf0087_2
↑全体、そしてペン先のアップです。 “14k-585”(14金)、“5”(5号ニブ)、“<F>”(細字) の刻印があります。

Dscf0101

Dscf0104_2
↑ペン先拡大。シンプルです。特にペンポイントが膨らんでいたりということはありません。

Dscf0100

↑ニブの大きさ比較。上がヘリテイジ92 5号ニブ で下がプロフェッショナルギア 大型ニブです。一回り5号ニブのほうが小さいですね。

青インクにはスケルトンの万年筆を使いたいと思い色々探しているうちにたどり着きました。▼書いていての柔らかさとしては、現在所有の“セーラー プロフィットST”よりも柔らかく、“プロフェッショナルギア”よりは硬いです。▼今回細字を購入したのですが、セーラーの細字よりも癖があるなと感じました。線の幅が広くなったり狭まったりと僅かな変化ですが両者の筆記感の差は大きいと感じました。▼今まで使っていたセーラーがペン先自体がたわむような感覚に対し、今回のパイロットのペン先はポイント部分が開いて筆圧を受けているような感覚です。▼これは、言い換えると、字がうまい人ならば綺麗な書体の漢字がかけるということではないでしょうか?ただ、私にその技術が無いだけかと思いました。字がうまくなりたいです(笑)▼お手頃な価格で、スケルトンが常時あるのは魅力です。セーラーはある程度の値段や金メッキとなってしまい、ちょっと手が出しづらいですし、銀タイプも限定的なものが多く入手困難です。▼スケルトンが欲しいと考えている方のコレクションに加えるのに、十分に検討に値する一本です。

↑私の書いたレビューより

プロフェッショナルギアとカスタムヘリテイジ92 ニブ自体の大きさはそれほど変わらないけど、ハートの位置とペン先端のカーブがだいぶ違うから金の含有率云々以上の差が生まれてるんじゃないかと推測できる。▼パイロットはハート部が深いところにあるからテコの原理的にもポイントが開くしかない。▼ ペン先の形状使いきろうとしてるという意味ではパイロット側は頑張ってるんだなあとも思う。▼職人芸で考えるとセーラーはより繊細にポイントから数ミリ~5ミリくらいかな?の部分を仕上げないと品質を維持できないんじゃないかなとも感じた。【3/21追記】 

Kc3x0010

Kc3x0011

Kc3x0012_3

インクを入れるとこんなに綺麗です。コンバーター式との美的・機能的な差は大きいと思います。

今回入れたのは、“プラチナ 水性顔料インク ブルー”です。

Dscf0131

今回初めてプラチナの顔料インクを購入しました。スケルトンの万年筆用に青インクがほしいと思っていたのですが、実用性も考えるとある程度の耐水性が欲しいと考えていました。▼セーラー“青墨”ではブルーブラックになってしまうと思い顔料インクではプラチナがあると雑誌で知りお値段が割りとリーズナブルだと思ったので思い切ってこれに決めました。▼色合いとしては青々しているわけではなく、文字を書いていても字の中で濃度の違いが感じられ、従来のインクに近いです。▼私は“極黒”を普段使っているので、あちらは一定の濃度なので、違いがあるということは注意点です。あとは、“極黒”に比べ若干のにじみがありますが、濃淡が出るインクなので仕方ないところかなと割り切っています。▼実際に文字を書いた紙を水にさらしてみたのですが、色が抜けていくようなことはなく、大変満足です。他の従来インクではつけていると色が抜けて文字が見えなくなってしまいそうになるのですが、“プラチナ顔料インク”では全くと言っていいほどなかったです。

↑私のレビューより

【この投稿は、情報量充実のために編集されることがあります】

【投稿内容をお読みいただいている方々の本当に知りたい情報とするためにコメント頂けると嬉しいです。もちろん「読んだよ」だけでも一向に構いません(笑)深刻なコメント不足ですw】

<楽天・ペンルーム > 

 

Amazon

2012年3月 1日 (木)

テスト

Kc3x0001_2

Kc3x0002_3

Ⅰ)選定基準-どんなポイント還元を狙うか?

①ポイント還元:現金同等に利用できるポイント

②ポイントプログラム:モノ・サービス・金券等交換する元となるポイント

Ⅱ)付加価値

2

Dscf0018

Dscf0017


☆どのカードを使うか? ~どこを見てカードを選ぶか?

1)年会費

2)ポイント還元率

3)ポイントの交換しやすさ

4)キャッシュバック(ポイントの現金化というよりも、家電量販店の還元)

___________________________________

予告『PILOT キャップレスデシモ』『PILOT カスタムヘリテイジ 92』

『PILOT キャップレスデシモ』(メーカー公式リンク)

『PILOT カスタムヘリテイジ 92』(メーカー公式リンク)

近々アップします。

Dscf0065

Dscf0085_2

Dscf0131

近々アップします。

 

                           
楽天で探す  
 
   
楽天市場  

森永 Biz がオイシイです(^p^)

森永 Biz 美味しかったので(笑)

Kc3x0005

Kc3x0006_3

Kc3x0007

Kc3x0008


歯ごたえサクサクで、甘すぎず美味ですね!

後味がさっぱりしているのは、ホワイトチョコならではだと思います。

『Fielder vol.2』 笠倉出版社 その2

Fielder』 笠倉出版社 その2  その1はこちら

 「毎日が楽しくなる! FOOTWEAR & BAG オイシイ冒険装備」より。

こんな特集がありましたということで低画質でお届けになります。ご了承ください。

Kc3x0010


Kc3x0011

↑FOOTWEAR、低画質です。

Kc3x0015

↑BAG、低画質。

Kc3x0016

↑One Shot One Art.低画質。

 

Dscf0034
↑次号(4月中旬)にも付録がつくとなっ!『ミリタリーなサバイバルギア』

↓一番右『Fielder vol.3』Amazon予約始まっています。

『Fielder vol.2』 笠倉出版社 その1 付録/マルチツール

Fielder vol.2』サクラムック(SAKURA MOOK)36 笠倉出版社 を買って来ました。

付録目当てですゴメンナサイ(笑)

Dscf0134↑表紙です。

Dscf0148_2
↑目次です。

Dscf0135

Dscf0137_3

Dscf0138_5

↑箱には「Fielder × Marmot」とあります。Marmot(←メーカー公式リンク)はアウトドア用品のメーカーなのですね。不勉強で申し訳ありません。HPを見るとウェア関係が強いように見受けられました。

Dscf0138_6
↑箱を開けるとこんな感じです。

Dscf0139_2

Dscf0140_3

Kc3x0002_2

Dscf0142_2
Dscf0144_2


↑8徳仕様です。マルチフック/うろこ落とし/カン切り/はさみ/せん抜き/マイナスドライバー/プラスドライバー/つめやすり になっています。

 

 

Dscf0146_6

Dscf0147_3

Dscf0145
↑各ツール。そして、うろこ落としのアップです。鋭利ではないので、ケガはしなさそうです。

【注目度:★★★☆☆】

総評:全体的なフォルムはデザイン性も良いですし、一見こんなにツルツルしてたら滑るんじゃないかと思いますが、ゴムの滑り止めが仕事してます。(ただし、過酷な状況では、手袋(滑り止め軍手)をして作業したほうが良いと思います。)▼うろこ落としとマルチフックが入っているのは本格アウトドア仕様だなと感じました。軍手したままプルタブ缶のフタを開けるときはマルチフックを使うと思うので。▼このようなマルチツールで心配なのはドライバーツールなど、根本の強度不足で残念な物も多いのですが、わりと期待できそうですね。

Dscf0003

【画像アップロード失敗が多いため一度に更新できません。ご迷惑をおかけしております。】

Kc3x0004↑過去に購入した雑誌から。『BE-PAL』『Best Gear』に付いていた付録です。

 記事その2へのリンク

 (関連 Fielder vol.3 予約開始!

 (関連「Goods Press 4月号 ビクトリノックス×COYA スタンダード・スパルタン」)

↓最新号Vol.3の予約始まっています!

『週刊ポスト2012年3月9日号』復興の書店のベストセラー20

手紙の書き方とマナー

はげましてはげまされて

仙台ぐらし

さよならのあとで

圧力なべ

絶望からの出発

6枚の壁新聞

宮城・福島の海釣り

【送料無料】宮城・福島の海釣り

【送料無料】宮城・福島の海釣り
価格:3,990円(税込、送料別)

福島に生きる

やさしい大人の塗り絵

海と風と町と

【送料無料】海と風と町と

【送料無料】海と風と町と
価格:525円(税込、送料別)

  石巻・東松島・女川古今写真帖

遺体

ふたたび、ここから

大きな字の常用国語辞典

月刊ハウジング

第八森の子どもたち

までいの力

あなたが世界を変える日

石原10年日記

Amazonの「日記」検索結果

Amazonの「震災」検索結果

Twitterほか

  • 楽天市場
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • アマゾンプライム
  • Gamboo(ギャンブー)
    デルカへ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ