« 【棚から】『Best Gear 2011年2月号』 その1 【ワシ掴み】MERRELL | トップページ | ニュースサイトへの リンク・ショートカット集 »

2012年2月25日 (土)

【棚から】『Best Gear 2011年2月号』 その2 【ワシ掴み】スニーカー

『Best Gear 2011年2月号』 その2 です。

2010年はハイテクスニーカー復刻イヤー! フィットウェア史に残る傑作はどれ?

Kc3x0009

① Reebok ZIG-TECH ( Reebok ZIGSONIC ZIGRETURN XT Reebok ZIGFUEL

 メーカー公式リンク

↑<Reebok ZIGSONIC> 商品紹介 ファッションユースも可能にしたスケルトン仕上げのスポーツ・ファッションの両面での使用を幅広く可能にしたモデル。シーズン注力品番。脚部への負担をかけないボトムZIG-TECHの力を如何なく発揮。

↑<ZIGRETURN XT> 商品紹介 ZIG-TECHの機能をボトムカラーで打ち出しつつ、ブラックを中心としたダークカラーメインのアッパーにシルバーをアクセントにしたデザイン。カジュアル対応が期待できるスポーティーモデル。

↑<Reebok ZIGFUEL> 商品紹介 脚部への負担を軽減するReebokのテクノロジー"ZIG-TECH"搭載のスタンダードモデル。カラーメッシュアッパーデザインがトレーニングユースだけではなくタウンユースも可能にするスタイル。

 

 

 

② NEW BALANCE NB MR70 メーカー公式リンク

商品紹介 ヘリテイジモデルを彷彿させる重厚なアッパーのクラシカルなデザインと高性能な機能を享受できるメンズライトウェイトモデル。

 

↓今は“MR70S”になっているようです

商品紹介 ヘリテイジシリーズのデザインと、Nergy搭載ミッドソールの機能を融合した男性用モデルがリファイン。前足部にソニックウェルディングを用いることで、履き心地をよりソフトにするとともに軽量性を向上させています。走る楽しさをさらにアップしてくれそうな、カラフルな色使いもポイントです。

 

 

③ NIKE HYPER FUSE

 Amazon N.D

↓楽天より

スニーカーなのかな(;・з・)

 

④ adidas フルイドトレーナー ライト M (メーカー公式リンク

商品紹介 あらゆるトレーニングにおいて、フレキシブルな動きを可能としたフルイドテクノロジー搭載モデル。

↓これも今は フルイドトレーナー ライト 2 M になっているのかな?

私が買うなら靴のことはよくわからないので、見た目が面白いZIGFUELあたりでしょうか?

でも、余り目立つシューズも履きたくないので、アディダスあたりになるの可能性大。

シューズ関係って派生モデルが多いことや、見た目以外のどこが売りなのかや明確な性能比較がされることが少ない分、履いてみるかレビューに見た目に感じるものがあるかということになるのでしょうね。

そして、Reebokのモデルが生き残っているということは、自力(商品力・販売力)があるということかもしれません。

« 【棚から】『Best Gear 2011年2月号』 その1 【ワシ掴み】MERRELL | トップページ | ニュースサイトへの リンク・ショートカット集 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550020/54070812

この記事へのトラックバック一覧です: 【棚から】『Best Gear 2011年2月号』 その2 【ワシ掴み】スニーカー:

« 【棚から】『Best Gear 2011年2月号』 その1 【ワシ掴み】MERRELL | トップページ | ニュースサイトへの リンク・ショートカット集 »

Twitterほか

  • 楽天市場
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • アマゾンプライム
  • Gamboo(ギャンブー)
    デルカへ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ